久しぶり占術雑和

こんにちはd=(^o^)=b、本当に久しぶりのブログ投稿です。今回は、自己宣伝と、他の著者の推薦書籍です。

まず自己宣伝からです。昨年、❪新理論による気学即断要覧❫を書かせて頂きました。即断要覧自体は、かなり以前に出版しましたが、今回は、照葉桜子先生や沢井龍醒先生が占例を提供してもらい、全般に渡って目を通してくださった、堀川祐加先生などのおかげで何とか形になりました。

今回は、少しく既存の気学をやる方にはややお腹立ちになる事も含まれています。

方位の度数の問題、俗に言われている磁北、真北の地図上の考え方、かの有名な園田先生の末裔の関係者にも、かなり以前ですが、確認しています。園田先生もかなり術に対して、変遷があったようです。

次は私が若い頃からこっそり読んでいた人相、手相の分かりやすい割には良書です。中村文聰先生が、数十年前に書かれた、❪人相、手相、小人形法、樹木に見立てて見る報方法❫です。出版されてしまったのが、残念です。今日はこんな感じです。m(._.)m