四柱について

こんにちは(ФωФ)だいぶ書き込みをサボっていました。
10月に体調を崩し、今やっと少し落ち着いて来ました。又ぼちぼち雑話を書いて行こうかと思っています。
今回は四柱の自分の事です。
私は元命が、金水旺相し、干合木化しているので、何とか保っています。大運もやっと喜神の夏巡りに入りました。ずっと冬と秋巡りでした。しかし大運は、接木運で切り替わりの時には、ちょうど列車の連結の場所に立っている様な感じで、特に体調に出やすいです。流年は、戌で、宿命の申酉と合わせ、方合金局します。まあ来年の立春までの辛抱です。紫微斗数では、流年活盤疾厄宮に蛇羅で慢性化しやすいのです。特に酉戌の9月から10月が大変でした。金が旺じたのです。金は呼吸器や肺です。本当に高度な予知術は、今更ながら、その確立はかなりのものがあると感じましたです。因みに私は喘息の持病が有ります。生年月日時は、1957年2月9日午後3時5分東京です。生年月日時を公開するのを怖がる方が居ますが、何ら危険はありません。その秘密は次回に、では又m(__)m